2023/01/24

Vol.30.ブログ限定!!勝手に作ったワガママ企画

みなさん こんにちは。
新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

やっと展示会も終わりちょっと一息ついている感じです。正月休みが明けて、すぐの展示会だったので休みボケもすぐに吹っ飛びました。

さて新年一発目のBLOGは勝手に作った"ワガママ企画"です。
コレクションには入れなかったけど、個人的に欲しいというアイテムをワガママを突き通して作ったアイテムです。

コレクションまでに沢山のデザインを出します。そしてデザイン会議をし、その中で選んだアイテムをコレクションとして展示会でお披露目するわけですが、結構ボツになるデザインが多いんです。
その中でも個人的にどうしても欲しいアイテムをここでコッソリ紹介するという企画です。

なので結構マニアックだったり、玄人好みだったり、というようなアイテムが多いです。

そこで今回はBRITISH OFFICER SHIRTを作っちゃいました。

ベースになっているのは古いイギリス軍で使用されていたオフィサーシャツ。
いわゆるイギリス軍の中でも内勤的な業務の時に使用されていたシャツです。

古着で探すと結構高額です。イギリス軍の古着は他のヨーロッパの軍モノに比べると高額なものが多いです。ヨーロッパ内で使いまわしがあったりして似たデザインのモノも多いんですが群を抜いて高いです。

当然オフィサーシャツも高額なんですが、高額の割にサイズ感が凄く悪いんです。

そんなオフィサーシャツをしっかり今時な感じにパターンを引き直し、自分好みにモディファイしちゃいました。

全体はこんな感じです。






一見かなりシンプルです。
年代によりフルオープンがあったり、プルオーバーがあったり、縫製仕様が違ったり、と細かい仕様の違いはありますが、今回は40年代のロイヤルエアフォースのオフィサーシャツをサンプリングしています。

着用感はこんな感じです。
ビックサイズではなくアームホール大きめの袖太めのサイジングです。
因みに本物は肩幅が凄く狭く、着丈が異様に長いです。


DEAN 175cm 58kg


私 175cm 64kg

最近EGOTRIPPINGで、よく使うカフスのステッチワークはこのオフィサーシャツからです。
しっかりと二本針環縫いミシンで縫製しています。

リアルなオフィサーシャツにあるネイビーのハケ目です。
こちらは白黒のピンストライプです。
実際には無いけど格好良いので色展開に加えました。

衿のステッチワーク、バックヨーク部分が特徴的ですね!!



こんな感じになります。
一見シンプルだけど拘りの詰まった使いまわしの効くアイテムです。

因みにデザイン会議ではシンプル過ぎると却下でした(笑)

ロールアップしても格好良いように袖太めの設定です。
素材もコットン、リネンなのでロールアップして盛夏にも着用して頂けるようになっています。

1/30(月)までこちらで予約を承ってます。
EGOTRIPPING SECRET ITEM "OFFICER SHIRTS"
詳細も載せておきますのでご確認下さい。

質問はLINE@に送ってください。私が出来る限り回答しますね。

今回はワガママ企画の紹介でした。

ではでは。

JUN

2022/12/29

Vol.29 もう年末~

皆さん こんにちは!
あっという間の一年でしたが皆さんはどうでしたか?
コロナ禍で色々変化を求められました。
大変なことも多かったですが、良いキッカケになったと捉えています。

来年に向け色々計画中で、大変ですが楽しみでもあります。
まだ具体的な来年の抱負は決まっていませんが、漠然として
「ワクワク、ドキドキする仕事の仕方、環境を作っていきたい」と思っています。

やっぱり楽しくないと良いものは創れませんもんね!

物価高でモノの価格が上がり、洋服も例外ではありません。
原材料、工賃の価格は私にはどうにも出来ませんが、より一層時間をかけ良いデザインを生み出すという事で貢献したいと思っています。

今回は短めですが、皆さん来年も宜しくお願い致します。

年始早々はコレクションに出ないわがまま企画からスタートする予定です。
楽しみにしててくださいね!!

ではでは
よいお年をお迎えください。

JUN

2022/12/07

Vol.28 古着、ヴィンテージってダサい?

 皆さん こんにちは!

すっかり寒くなり完全に冬になりました。
寒くなるとあちこち過去の古傷が痛み、朝起き上がるのもなかなか辛いです。
体調も崩しがちで何だかシャキッとしない今日この頃です。
原因は分かっていて、完全に飲み過ぎ、食べ過ぎです。
そもそも昔から胃腸が弱いのでもう少し自己管理していかないといけませんね(泣)

今回は古着、ヴィンテージってダサくない?というタイトルです。
皆さんからしたらヴィンテージ大好きのあなたが何を言ってるの??という感じかもしれませんね。

もう少し詳しく説明すると、古着、ヴィンテージで全身スキなくコーディネートしてしまうのってダサくない?という事なんです。

古着、ヴィンテージ好きな人を見ると殆ど全身フルコーデ見事に古着、ヴィンテージです。

そんな人達をみると思わず"コスプレか!!"と言ってしまいたくなります。
全身を外国の古着、ヴィンテージで身を包み込んでしまう姿はどうしても日本の風景、ライフスタイルには溶け込みません。そこには粋な感じ、色気は全く感じません。
当然ですよね。時代も国も違えば文化も様式も全く違ってしまいます。

この風景、ライフスタイルから逸脱した馴染んでいない感じが僕には"コスプレ"に見えてしまうんでしょう。

表現は難しいですけど、適度に馴染んで、尚且つ歴史も感じて、奥から滲み出る色気(いやらしさとは違います)みたいなものを感じるファッションが大好きです。

なので自分も普段ヴィンテージにプラスEGOTRIPPINGのスタイルが多いです。
稀にトップス、ボトム共にヴィンテージの時もありますが、あくまでも現代に馴染んだコーディネートを心掛けています。

古着、ヴィンテージのアイテムは着こなしで凄く良いスパイスになります。上手く合わせたコーディネートは凄く色気を感じます。

EGOTRIPPINGではヴィンテージをサンプリングしたアイテムが多いですが、古い時代を点で捉えてそのまま作る事はありません。あくまでも現代にあったシルエットの型紙、素材を取り入れた過去から現代を線で結んだモノ作りを心掛けています。

どうでしょう?
EGOTRIPPINGはしっかりと日本の風景、ライフスタイルに合った色気の滲み出るようなモノ作り出来ていますか?(笑)

年が明けたらすぐにSUMMER COLLECTIONです。
頑張ります。
楽しみにしててください。



ではでは
JUN



2022/11/24

Vol.27 ブログ限定の秘密アイテムをコッソリ発表します。

みなさん こんにちは。
私は今、絶賛年明けの展示会に向けて準備中です。
気温も大分低くなり冬物の洋服が大活躍する時期がやってきましたね。

そんなベストシーズンのアクセントとして活躍するハットを普段ブログを読んで頂いている皆さんにだけこっそり紹介しますね。

以前からブログを読んで頂いている皆さんに特別に何か作りたいなと思いつつも、なかなかタイミングが合わず今日まで来てしまいました。

以前コラボでリリースしたレンジャーハットを皆さん覚えてますかね??
それをどうしても折り畳みにしたくて四苦八苦してやっと完成しました!!!

タイミング的には来年の秋冬の商品なんですが、どうしても今シーズン被りたいと思い少量だけブログ限定で発売しようと思います。

本来は来秋冬にリリース予定のアイテムの先出しです。
ディラーさんには怒られるかも?
でもここはワガママを通そうと思います(笑)

言葉で説明するよりもアイテムを見てもらった方が分かりやすいと思いますので写真を載せます。
社内でも私が勝手にやっている事なので写真は全て自撮りなのできれいな写真じゃないです。




こんな感じの中折れハットです。
ツバが広めで少しモダンな雰囲気です。

ベルトにはネンビキといって両サイドに型押しのラインを入れる事によりデザイン性と強度を保つ加工がしてあります。

デザインを損ねない様にステッチをかける事により、クシャクシャにしてもちゃんと元に戻るようになっています。

髪の毛をセットするのが面倒な人にはおススメです!!
これを被っているだけで大分オシャレです!!



こんな感じで折り畳んでバックに入れて持ち運べます。

最初は少し硬さが残っていますが、軽く揉んだり、畳んだりすればすぐに柔らかくなります。
しっかり形状は戻るので安心してください!!!

あっ!サイズは内側で調整できますよ!!56~60cmくらいです。
ぶら下がっているベルトは外して着用する事も出来ます。

こんな感じのアイテムです。

カラーはブラックとダークブラウンの2色です。

今日から1週間販売致します。
外からは分からないところに購入ページを作っておきますので下のリンクから入ってくださいね!!

https://garrotstore.com/products/ego-tripping-secret-item-fedpra-hat

沢山は作っていないので完売次第終了となりますのでごめんなさい。
買えなかった場合は来年までお楽しみにしててくださいね!!

来年の秋冬コレクションでは展開しますので来年で良いや~って方はスルーしてください。
ワガママ企画なので質問などあればお気軽にLINEでメッセージをください。
責任もってお答えしますよ!!!

今回はラインブログ限定 ワガママ先出し企画の紹介でした。

ではでは

JUN

















2022/11/02

Vol.26 人ってハマると幸せになるらしい

今回はサラッといきたいと思います。

堀江さんが言っていた言葉で"仕事は一生懸命やるんじゃなくて、ハマってやる方が上手くいく"と言っていました。

まさにその通りだと思いました。
特に私の仕事では顕著にその効果が表れます。

私も人間なので仕事を嫌だなと感じたりすることもあります。
デザインが思い浮かばないスランプの時期は特にそう感じてしまいます。

逆に何かにハマっている時は調子良くデザインが出てきます。

分かりやすいところで言うと、植物にハマっている時に鉢のデザインをしたらバカバカ売れました(笑)因みに植物は今でもマイペースに楽しんでいます。

趣味を持つと良いと世間で言われるのも、ハマる事により日常生活を上手く、快適に過ごす事が出来るからではないかと思います。

確かに自分自身でも何かにハマっている時は生活が充実しています。
何かにハマっていると幸せホルモンが出るらしいです。

殆どの人が大好きな仕事に就いているわけではないので、中々仕事にハマるというのは難しいかもしれません。
ただ日常生活でもハマる事を見つける事は大事だと思います。

酒、ギャンブル、女、男、ドラッグなどはハマっちゃダメなやつなので注意してください。
どれも一時の快楽のみでその後は、地獄が待っているやつです!!

オシャレ、ファッションもハマって良い健全な趣味のひとつだと思います。
新しく買った洋服に初めて袖を通す時、そのコーディネートを考える時、そしてその洋服を自分で考えたコーディネートで出かける時などはウキウキ、ワクワクしますよね!!

私は今に始まった事でもないんですが、絶賛ヴィンテージにハマり中です。
ヴィンテージ収集癖はありましたが、最近はより熱くハマっています。

普段着は全身egotrippingかヴィンテージにプラスegotrippingという具合です。

このヴィンテージもっとこうなればカッコ良いのに~、もっと使いやすいのに~という具合の発送が最近は特に多いです。

おかげ様で仕事、デザイン共に絶好調です。

こんな話を聞いた皆さんは春夏のコレクションを見ての感じ方がまた違ってくると思います。

基本egotrippingは私が見たり、聞いたりしたもの、コレクションしているヴィンテージのアップデートされたものです。

次のコレクション、そしてまた次のコレクションでも皆さんがハマる洋服作りをして、皆さんに幸せを届けたいと思いますので楽しみにしててくださいね(笑)

ではでは



JUN



2022/10/27

Vol.25コロナ落ち着いてきたのでちょっとした旅してきました

みなさん こんにちは。

いよいよ4回目のワクチン接種です。聞くところによると更に副作用が強く出るようなので少しビビってます。
仕事とのタイミングもあるのでいつ打とうか迷い中です。

打たないという選択肢もあるのかもしれないですが、かかりにくいこと、後遺症が出にくいこと、重症化になりにくいこと、私的には打たないという選択肢はありません、
色々考え方もあると思いますので、あくまでも私の考え方です。

コロナも少し落ち着いてきたので私にとっては旅と言ってもいいくらいの出張に行きました。

東京以外だと多分4~5年ぶりくらいです。
1週間弱あったので色々な反省点や気付いた点が3つありましたので、ブログにしました。

まず一つ目はバス、電車、路面電車に乗れない自分に気付きました(笑)
バスに乗ったのは多分数十年前の様な気がします。料金の支払い方、行先が全く分からずすごく不安でした(泣)
路面電車については初でした。

二つ目は不安要素があるなら再確認が必要という反省点です。
携帯のネット情報だけを頼りにバス、路面電車に乗った挙句二回も違う場所に行ってしまい、かなりの時間のロスとストレスを感じました。
乗車する人、運転手さんに再度確認しておけばこんなことにはならなかったと思います。
次回から不安要素のある事、無知な事にはしっかりとして臨んでいきたいと思います。

三つ目はファッションには流行という言葉がある様に常に前進しているものです。
ただ人っていう生き物は中々一歩が進めないという事に気付きました。

今回、普段接する事が殆どないegotrippingの顧客様の人達と話す機会がありました。
結構皆さん、自分に似合うのか?という大前提で洋服を選んでいるんだなと思いました。
当然大事な買い物なので似合わない洋服を買って全く着ないで後悔してしまっては仕方ありません。

ただ私が思ったことは、先にコレ着てみたいという発想から選択してみては?という事です。

そしてその後にショップスタッフなど客観的な意見を聞いてみるという買い物もアリだと思います。
なんせ洋服って必需品ではありませんが人にドキドキ、ワクワク、成長の手助けをする最強アイテムです。

チャレンジした事のない新しい洋服を着た時のドキドキ、ワクワクは最強の楽しみであり、スリルです。そしてその服に対して他人から格好良いね!!なんてコメントを貰ったら間違いなく一歩成長します。

以前ブログでも書きましたが"人は見た目じゃない"ではなく"人は最初は見た目"なんです。
初対面では性格も中身も分からないのだから当然ですよね。
しっかりオシャレ、身なりに気を使っている意識の高い人と、何も構っていない意識の低い人とでは当然天地ほど印象に差が付きます。

話しは戻りますが、"似合うかな?"ではなく"着てみたい"と思うことから選択しても良いのでは??ってことです。

ほとんどの人が"似合わない"と思うのは"見慣れない"との錯覚が多いです。

当然新しい洋服のチャレンジは見慣れません。
見慣れないのと似合わないは全く別モノです。これを錯覚しない様に!!というお話です。

得てして、見慣れない洋服の方がドキドキ、ワクワクは倍増します。

皆さんも一歩進んで、こんな洋服選びをしてみてもいいのでは?

というお話でした。


ではでは

JUN


2022/10/05

Vol.24 普通以上目指すなら狂っちゃって下さい

みなさん。こんにちは。
いよいよ来週からは展示会です。このBLOGがアップされている頃には真っ只中か終わっているかな??

そんなバタバタで忙しい中、ラジオを聴いていたら"狂気"について共感した話があったのでBLOGを書いてみました。
正直BLOGを書いている場合じゃないくらい忙しいですが(笑)


ラジオでは仕事でもスポーツでもゲームでもナンパでも、天才でない人が普通以上を目指すのであれば狂気的に頑張らないといけないよっていう話でした。

ようは天才じゃなければ、質はなかなか求められないから狂気的な量でカバーしないと凡人は普通以上になれないよね!!っていう話でした。
給料、地位、名誉、普通で満足できない人は狂ったように量をこなしてください!!!

丁度最近考えていた事にも一致していたのでパッとパソコンに向かってBLOGを書き始めた次第です。


最近私が考えていたのは、自分の仕事"ファッション"に対する事でした。
50歳も越え仕事としてファッションについてどう進んでいくべきか、どういうスタンスで向き合っていくか?を考えていました。

今までで一つ言える事は狂気的に、狂ったようにファッションと向き合ってきました。
私は天才ではないので狂ったような量、時間をいろいろな服を目にし、色々な作り方を研究し、色々な資料を読むという事に費やしてきました。

市場、顧客を重要視したモノづくりもあります。
ほとんどのファッションがコチラ側です。

たくさん色々考えました。

そして出た結論は・・・

やっぱり古いもの、ヴィンテージ、アンティークがメチャクチャ好きです。
好きなファッションを着て、オシャレを楽しむライフスタイルもメチャクチャ楽しいです。

まだまだ女にも男にもモテたいです(笑)

今後はパワーアップして更に狂ったような量をこなし、追及していきたいと思います。

2023 Spring&Summer始まります。
狂ったように追求したコレクション。楽しみにしててくださいね!!!

今回は以上です。


ではでは


JUN